HOME > 企業情報 > 事業内容

企業情報

事業内容

制御機器事業

金属の切断・溶接から、医療現場、半導体の製造まで、ガスはさまざまな分野で大量に使用されています。
これらのガスは高圧で供給されますから、安全かつ適切に使用するための多様な機器が必要になります。
制御機器事業部ではこうした場面に使われるガス圧力・流量の制御機器、吹管・火口、自動切断機などの切断・溶接機器、各種消耗品を開発・製造しています。クリーン化や測定、精密加工などのコア技術をさらに磨きながら、タイ工場での生産によるローコスト化を進め、ガスの可能性を広げる高品質製品を提供し続けています。

FA事業

FA事業部では、造船、建機、産機、橋梁関係などの切断ニーズに応えるレーザ切断機、プラズマ切断機、ガス切断機およびソフトウェア、特殊機を開発・製造しています。
とりわけ発振器搭載型レーザ切断機は業界トップの実績。
日酸TANAKAではガスの供給から配管装置、切断機までを一貫して提供するとともに、アフターメンテナンスにも力を注ぎ、切断に伴うトータルソリューションを提供しています。
さらに中国に工場を設け、ローコスト化にも積極的に対応しています。

ガス事業

ガス事業部は工業ガスのトップメーカーである大陽日酸のグループの一員として、切断や溶接に使用するレーザガスやアシストガスなどの溶断・溶接用ガスと、大学などの研究所や半導体製造などで使用する特殊ガス・標準ガスを提供しています。

溶接機材事業

溶接機材事業部では国内メーカーの溶接機、国内外の溶接材料をはじめ、溶接に関する商品を提供しています。
溶接ニーズは造船、鉄骨などの分野だけでなく、原子力発電所から自動車メーカー、食品メーカーまでと広範囲にあり、お客様の課題解決につながる提案営業を実践することで、溶接機器・材料の新たな市場を開拓しています。

ページの先頭へ