HOME > 製品案内 > パイプ溶接 > 配管自動溶接機PIPEAUTOⅡ制御装置

パイプ溶接

配管自動溶接機PIPEAUTOⅡ制御装置

配管自動溶接機PIPEAUTOⅡ制御装置

日酸TANAKAが開発した配管自動溶接機用制御装置です。
4種類の溶接ヘッドによりΦ10.5~Φ216.3[mm]の配管溶接が可能です。

ダウンロード
Get ADOBE READER

PDF ファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader® が必要です。アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

商品名

PIPEAUTOⅡ制御装置。

用途

食品工場、サニタリー配管工事、一般配管等のステンレス配管溶接。

特長

1. 溶接条件作成アシスト機能内蔵
   配管外径、肉厚を入力すると自動的に溶接条件が作成されます。
   御客様の要望に合わせて、溶接条件を調整する事で溶接条件を完成させる事ができます。

2. 溶接中に溶接条件の調整が可能
   溶接中にリモートペンダントを操作する事により、電流値やワイヤ送給量の調整が可能。
   また、調整した溶接条件は溶接終了後に上書き保存ができます。

3. USBメモリ機能
   PIPEAUTOⅡ制御装置に保存された溶接条件をUSBメモリにバックアップ保存が可能。
   USBメモリに保存した溶接条件をPIPEAUTOⅡ制御装置に戻す事もできます。

4. 溶接ヘッドのサイズの充実
   小口径から大口径(Φ10.5~Φ216.3)の配管に適応するPRL(オープン式)溶接ヘッドに
   より、配管溶接することができます。

5. ワイヤ送給溶接に対応
   オプションのワイヤ送給装置とPRL(オープン式)溶接ヘッドを使用する事により、
   ワイヤ送給溶接が可能。

仕様表
項  目 仕    様
名  称 PIPEAUTOⅡ制御装置
入力電圧

AC200~220[V] ±10[%]
   3[A] 単相

周波数 50/60[Hz]
出力電流

4~200[A]

アークスタート方式 高周波方式
制御レベル 1~16
保存可能溶接条件数 100条件
外形寸法(W×D×H) 205×280×380[mm]
重量(制御装置単体) 11.5[kg]
リモートペンダント 標準付属
 標準ケーブル長:8[m]
接続可能溶接ヘッド PRLシリーズ
ワイヤ送給装置 CM-7471
 ※オプション
プリンター CT-S280RS
 ※オプション

詳細は弊社 溶接機材営業部までお問い合わせ下さい。

ページの先頭へ