HOME > 製品案内 > ガス切断機 > NC切断機

ガス切断機

NC切断機

NC切断機

NC切断機のメリットである高精度、高能率、省人化、省スペース化、熟練工不要などを追求した切断機を切断サイズ、切断方法に合わせて各種取り揃えております。

ダウンロード
Get ADOBE READER

PDF ファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader® が必要です。アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

KT-540J

 

KT-540J.jpg

 

小型アイトレーサ切断機並みのコンパクト化とNC制御による高精度・高能率を両立させた新タイプのNC切断機です。様々な現場でアイトレーサ切断機の代替として、活躍しております。

レールスパン 2,000 2,500 3,000
有効切断幅 1,500 2,000 2,500
1本トーチストローク 1500
横駆動方式 角バー方式
有効切断長 レール長-1,850
切断トーチ本数 最大6本
レール装置 22kg/m
駆動方式 片側フリクション
位置検出 ローラ検出
NC制御装置 RNQ-11
KT-590J

 

KT-590J.jpg

 

徹底した軽量化と合理化設計を追求したコストパフォーマンスに優れたエコノミーマシンです。幅広い用途に対応しております。

レールスパン 2,000 2,500 3,000 3,500 4,000
有効切断幅 1,500 2,000 2,500 3,000 3,500
1本トーチストローク 1,100 1,500 1,800 2,200 2,500
横駆動方式 角バー方式
有効切断長 レール長-2,400
切断トーチ本数 最大10本
レール装置 22kg/m
駆動方式 片側フリクション
位置検出 ラック検出
NC制御装置 RNQ-11
KT-650J

 

KT-650J.jpg

両側ラックピニオン駆動を標準装備し、高速・高精度切断を可能としました。

 

レールスパン 4,000~5,500
有効切断幅 レールスパン-800
横駆動方式 角バータイプ スチールベルトタイプ
1本トーチストローク 1,500~2,500 トーチ本数により可変
有効切断長 レール長-2,400
切断トーチ本数 最大16本 最大10本
レール装置 37kg/m
駆動方式 両側ラックピニオン駆動
NC制御装置 RNQ-150
KT-650

 

KT-650.jpg

 

信頼性の高いFANUC社製NC制御装置を搭載した高効率・高精度NC切断機です。各種オプション搭載により、高い生産性を発揮します。

レールスパン 最大9,000
有効切断幅 レールスパン-1,000
横駆動方式 角バータイプ スチールベルトタイプ 単独
1本トーチストローク 1,500~2,500 トーチ本数により可変 有効切断幅
有効切断長 レール長-2,400
切断トーチ本数 ご要望仕様による 1
レール装置 37kg/m・50kg/m
駆動方式 両側ラックピニオン駆動
NC制御装置 FANUC Series16iM
KT-780

 

KT-780.jpg

緩曲線切断機能を搭載したNC切断機の最高峰機種です。自動旋回機能付きガスX開先切断ブロックおよびプラズマV開先切断ブロックを複数台搭載し、形切断、緩曲線切断が可能です。

 

レールスパン 最大20,000
横駆動方式 単独
有効切断長 レール長-4,000
搭載可能切断装置 ガス垂直切断装置
自動旋回付きガスX開先切断装置
プラズマ垂直切断装置
自動旋回付きプラズマV開先切断装置
切断トーチ本数 最大4本
切断方法 形切断
緩曲線切断
レール装置 50kg/m
駆動方式 両側ラックピニオン駆動
NC制御装置 FANUC Sereis32
KT-790

 

 

KT-790.jpg

安定した高速・高精度切断が可能な大型NC切断機です。全体一括上下装置、集塵装置など重量装備を本体に搭載可能であらゆるニーズにお応えできる機種です。

レールスパン 最大20,000
横駆動方式 単独
有効切断長 レール長-4,000
搭載可能切断装置 ガス垂直切断装置
自動旋回付きガスX開先切断装置
プラズマ垂直切断装置
自動旋回付きプラズマV開先切断装置
切断トーチ本数 最大4本
切断方法
レール装置
形切断
50kg/m
駆動方式 両側ラックピニオン駆動
NC制御装置 FANUC Sereis32

 

■KT-610GMR

KT610GMR.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TANAKA NCガス切断機の新たなスタンダード機誕生!

コンパクトな機体構成に加え、片側ラック&ピニオンによる高速動作も可能なハイコストパフォーマンスNC切断機です。KT-590Jの性能を大きく上回る性能を実現しており両側ラック駆動機に迫る高性能NC切断機です。

片側ラック&ピニオン駆動を採用

早送り・マーキング速度を12m/minに高速化し、両側ラック&ピニオン駆動に迫るパフォーマンスを発揮します。

トーチ駆動方式はスチールベルト駆動を採用

トーチ昇降装置MT-100を採用する事でトーチ最小幅は角バー仕様と同等を確保中・大物切断に加え、プレーナ用途でも使用可能です。

充実の機械仕様

NC装置はパソコン内臓NC装置ロボQ-150を標準採用、ご好評頂いている各種オプションも搭載可能です。

 

レールスパン(mm) 3,000 3,500 4,000 4,500
有効切断幅(mm) 2,300 2,800 3,300 3,800
横ストローク(mm) 2,000 2,500 3,000 3,500
標準レール長(mm) 9,600(1,200mmピッチで延長可能)
有効切断長(mm)

7,100(レール長-2,500)

早送り速度(mm/min) 12,000
マーキング速度(mm/min) 12,000

切断速度(mm/min)

50~1,000
標準切断トーチ数 4本(最大8本)
レールサイズ 22kg/m(CP5)レール 37kg/m(CP6)も選択可能
切断板厚(mm) 6~50
駆動方式

X軸:片側ラック&ピニオン駆動

Y軸:ラック&ピニオン駆動+スチールベルト方式

導入方式 ホースハンガー 又は ケーブルベア
NC装置 RNQ-150
オプション 散水/鋼板高さ倣い/自動点火/Zマーキング/エアプラズマ搭載
                                                                                                                                                       

オプション :NC切断機各種のオプション機能につきましては、添付カタログ(PDF)を参照ください。

 

ページの先頭へ